ヴィトックスα extra editionの持続力について話す前に、医薬品ではなくサプリメントであるということを理解しておいてほしいと思います。

サプリメントなので医薬品と違って即効性に欠けます。しかし長く飲み続けることで副作用の心配なく体質改善には大いに役立つのです。

ヴィトックスα 効果
長期的に継続していれば、ヴィトックスα extra editionの効果も持続します。

ここでお話ししている効果は、ペニス増大、サイズアップについてのお話になります。
ヴィトックスα extra editionを飲むにあたって、精力アップ・勃起力アップなど増強を求めた場合、飲むのを止めてしまうと緩やかにその効果を感じられなくなるでしょう。

ただ、ED治療薬のように飲まなくなった途端に精力がなくなってしまう…ということはないです。

ヴィトックスα extra editionは即効性があるわけではないですが、継続して飲み続ければ効果は持続する。
止めれば徐々に元に戻っていくという認識で酔いと思います。

ペニスサイズについては、一度大きくなったものだから飲むのを止めて元に戻るということはないので安心してください。

言えることは生活習慣と密接な関係性がある繊細な部位であるため、ヴィトックスα extra editionの使用を止めた後も過労によるストレス、喫煙などが大きく影響を及ぼします。

こういった悪の生活習慣を見直さない限り、長期的には少しずつペニスのサイズもダウンしていく可能性は考えられます。

そう考えると、飲む頻度を落としてでも飲み続けるのが無難な方法ということになりますね。

 

ヴィトックスα extra editionの1日の摂取量は決まっているのか?

ヴィトックスα extra editionはサプリメントという立ち位置なので、どのくらい飲めばいいか、いつ飲めばいいのか、など示すことは法律で禁止されているものです。

そのため、説明書に沿ってヴィトックスα extra editionの飲み方を自分で模索するしかないという現状にあります。

では、まずヴィトックスα extra editionの公式サイト内での飲み方の説明を把握しておきましょう。
説明によると、1日1錠から飲み始めて、効果の出方によって1日3錠まで増やしても良いということです。

ヴィトックスα 飲む量

飲む量をどうするのかって難しい判断ですね。

最初から飛ばして3錠飲むという手もありますが、そうなると10日で1箱なくなってしまうペース。安いものではないのでコスト的にはちょっと厳しい。

1日にたくさん飲んだからと言って効果が早く表れるというわけでもなさそうだという体験談からの結果がありましたので、最も大切なのは継続性ということになります。
そうなると、1日1錠を忘れずに長期間飲むということが最も重要と考えられます。

出来るだけ早く効果を実感したいということであれば、1,2週間ほどは様子見で1日1錠飲み続けてみて、変化がないな~ということであれば、2錠、3錠と増やして様子を見る。
期待度落ちに効果が実感出来たら、また少しずつ減らしていくという感じで自分の体と相談しながら飲むのが一番かと。

効果の出方も個人差ありますし、自分の体を観察しながら飲み方を変えるのが確実だと考えられます。

その結果、ヴィトックスα extra editionを飲むペースが定まれば、まとめ買いなどの判断もつきやすくなり、よりお得に購入することができますからね。

⇒ヴィトックスα extra editionで増大効果を実感!公式サイトへ