増大を目指している人が時々、「エビオス錠」を飲めば大きくなるって書いてあったけど、これは本当?と、ネット上で検索していることがあるようです。

実際のところ、ペニスの増大がエビオス錠を飲むことでできるのでしょうか?

そもそも、エビオス錠はどのようなものなのかということですが、簡単に言ってしまうと“ビール酵母”を錠剤の形に固めたもので、

  • ビタミンB類
  • 必須アミノ酸
  • 各種ミネラル
  • マンナンなどの食物繊維

が豊富に含まれています。

増大 エビオス

こうした成分を見てても、どんな効果があるのかはあまりピンと来ないかもしれませんが、実際にエビオス錠を飲んでいるという人は、整腸剤や便秘改善のために飲むということが多いようです。

と、いうことは全然ペニスの増大には関係ないんじゃ?と思いますよね。

ですが、しっかりと関係があるんです。

その理由が、配合されている必須アミノ酸の中に、ペニス増大に欠かせない“アルギニン”が含まれていることや、ビタミンBに代謝を上げてくれる効果が期待できることにあります。

アルギニンは海綿体組織の成長を促したり、精液の8割以上を占める成分でもあるのでとても重要。

海綿体組織が大きくなるという事は、ペニスの硬さや亀頭のハリが大きくなりますし、精液が多く作られたり濃い状態になると射精時の最大勃起力も強化されます。

アルギニンを食べ物から摂ろうとしても、必要量まで食べるのは難しいので、エビオスを飲むことは効果的であると言えます。

でも、アルギニンは増大サプリにも多く含まれているので、どちらがより良いのかというところも、気になってきます。

サプリメントの場合は平均で1回3錠くらいを1日3回くらい飲むのが一般的ですが、エビオスは1回10錠を3回飲まなければなりません。

そうなると、錠剤を飲むのがそもそも苦手な人にとっては大変ですし、独特のニオイが苦手だという体験談も多く見られました。

また、食物繊維を多く含んでいるので下痢気味になったり、逆にお腹にガスが溜まってしまったりなど、飲む人の体質によってはエビオスが合わないということも多々あります。

そういった点を考えると、増大にエビオスが効果的だったとしても、より飲みやすいサプリメントを選択するのがオススメだと言えるでしょう。

 

ペニス増大にエビオス錠を飲むことで効果が期待できますが、

  • 飲む量が多い
  • 胃腸が弱い人にはオススメできない

というポイントもあるので要注意です。

そもそも、増大サプリではないので無理して選ぶ必要もありません。

また、即効性がある方法でもありませんので、体に合うという人も、飲むのをやめることなくしっかりと続けていくことが大切です。

→飲みやすく続けやすいNO1増大サプリの公式サイトはこちら